住宅営業ノウハウを公開

実践報告

実践報告

『実践報告』と題してお届けします。

さて、居間人はこのブログで能書きばかりたれて、自分は実践しているのか?という疑問もなきにしもあらずだと思うので、本日は一番最近の実践例を紹介します。

私は4月10日の日曜日に住宅の勉強会を開催します。

その勉強会に現時点で16名の申し込みがあります。

さて、ここで私のブログをご覧頂いているあなたに質問があります。

私は16人の方から申し込みを受けるために、何人の方をこの勉強会へお誘いしたでしょうか?

ヒントです。
お誘いした方は、私と以前接触のあったハウスリストの方たちです。
お誘いした方法は、郵送のダイレクトメール及びダイレクトEメールです。
最大募集人数は20名でした。
勉強会の受講費は無料です。
会場は私の住んでいる市内です。
お誘いしたのは、ほとんどが私の住んでいる市内の方及び周辺町村の方です。
特に強烈なオファーは付けていません。

さて、何人に勉強会の告知をしたでしょうか?
答えは20人です。

え?ゼロがひとつ違うんじゃないかって?
書き間違えじゃないかって?

いいえ、私の書き間違えでも、あなたの目が悪いわけでもありません。

私が勉強会の案内状を送付したのは20人です。
20人にしかこの勉強会を告知していません。

ですから集客率は80%です。

本当は17人の申し込みがあって80%以上だったのですが、本日「どうしても都合がつかなくなった。次回は必ず出席するから連絡して」という電話があり、やはり16人に戻ってしまったのです。
惜しいぜ。

まあ、なんだかんだ言ってもさ、これは普通のマーケティング理論では予測できんわな。

だいたい、受講生を20人募集しているのに、20人にしか告知しないってところがバカだな。
はっきり言って。
自分で言うのも何だけどさ。

正直言って100%を狙っていたからな。
笑っちゃうよね、ホント。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional